06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の手法 

最近は時間帯戦略が熱いです。
よく動く時間帯を狙い、数分でヤリ逃げします。保有時間は短くて数秒、おおむね2,3分。
このときトレンドになることもあるので、そんときは粘ってかっつり取ってもよし。
特に欧州開始時間の15時から17時あたりでしょうか?(冬時間)
ポン円だと最低20PIPSくらいはとれるし、ユーロドルなんかでも10PIPSくらい楽に取れるときが多いです。

この時間帯を狙って短時間にさくっと勝ち逃げする方が結構いるみたい。


欧州時間だと、
15時過ぎたあたりにドカっとした動きがあります。が、ダマシも結構あります。本格的に動く16時、17時になったら逆に動いちゃったり。ロシア勢参入なのか、中東勢参入なのか、東京オプションカットなのか、理由はわかりませんが。
16時になると、欧州為替市場、17時になると、欧州株式市場がオープンしますので、その数分前くらいからドカっと動き、場合によっては大きなトレンドになることもあります。

それぞれ指標発表?って思うくらいレート君に勢いあり!です。


アジア時間だと
8時あたりのオセアニア市場オープン
10時前の東京仲値あたりでしょうか?
でもそれほどレート君は勢いがありません。


NY時間だと、
0時のNYオプションカット、1時のロンドンフィキシングで相場がドカっと動くことが多いようです。
ただ、NY時間は指標発表も多いので、要注意。
指標発表がなくても、22時、23時あたりにもNY市場オープンに絡んでがちっと動きます。



こんな感じでピンポイントでやってくと、かなり効率的っすわ。




参考になった方、応援していただける方、下の2つのボタンを
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 スキャルピング派へ  人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

相場は

 指標以外だと、動く時間は結構決まってますよね
 それと、ダウとか眺めながらやると、相場もあわせて動いてくることが多いですよね

そうなんすよねー。ダウとか欧州株式にもよく反応することが多いですね。

私は

これを見ながら、やっています
http://chartpark.com/world.html

こりゃいいですね。さすがにMT4でも上海とかは見られないんで、これ重宝しそうです。
ありがとうございます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hidezousan.blog71.fc2.com/tb.php/60-64e0163f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。