10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税理士でよかったこと 

今日はあいにくの雨ですが、取引以外にも書いてみます。ね。
一応、税理士してますが、トレードするにあたって、税理士でよかったことは、数字に強いってことと、同じ作業を淡々とこなせること、あとはずっと机やPCに向かっているのが苦じゃないってことです。

数字に強いっていうのは、やっぱトレードは確率で考えるべきなので、そのあたりでしょうか。大学の専攻も統計学でしたし。この手法は何%の勝率で、平均いくら勝って、いくら負けるのかっていうのを念頭において、手法を研ぎ澄ましていく。1勝9敗でも勝てる手法なのか、それともいわゆるスキャルみたいに8勝2敗ぐらいじゃないと勝てない手法なのかってところ。勝率も大数の法則が働くので、経験上7割の勝率の手法があったとしても、たった10回程度の取引では3割の勝率にしかならないってこともありますから。つまり、それがわかっていれば、少しぐらい負けが続いてもとくに落ち込まないです。淡々にエントリー・決済を繰り返していけば、大数の法則により、もとの勝率に収束していく。
あとは資金管理ですね。何回連続で負け続けても耐えられるのか?いろんな本読んでますが、資金管理ってすごく大事ですね。だって、資金が底をついたら何もできなくなりますからね。このあたりはどの本にも書かれてますが、読んでもすっと頭に入ってくるっていうのが、税理士としてよかったことです。

あと、同じことを淡々とこなせること。税理士とか、経理とかって基本的には毎月、毎年同~じことをずぅ~と繰り返していく職業なわけですから、それが苦にならない。あと、ずっとPCの前にいても嫌じゃないってところですね。とくにスキャルなんかではずっとPC画面を見続けてたり、手法を検証するときなんかも同じなわけで、それが苦にならないってところがよかったですね。営業職やられてる方なんかは、ずっとPCの前なんかにいたら発狂しそう!って人いますからね。そういったところがよかったかなー。って思います。

そんなこんなで。


一応、ランキング参加してますんで、よろしかったら、ぽっちりしちゃってくださいな。


こっちにも追加してみた。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hidezousan.blog71.fc2.com/tb.php/15-f921281f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。